ブログで記事を投稿する時は、TinyPNGで画像を圧縮するようにしよう。

記事を表示する時に、画像はネックになります。画像があるのとないのとでは、見た目も印象もだいぶ違いますよね。多くの人は画像をきちんと出すと思います。

しかしこの画像は表示速度を落とす原因でもあります。そこで画像はTinyPNGなどのサイトを使って圧縮するようにしましょう。

TinyPNG

TinyPNGはPNGとJPGを圧縮するオンラインツールです。超使いやすい。画像の劣化はほとんどありません。ただ、同じ画像を2回連続圧縮すると、さすがに劣化感が出ます。

下の画像は圧縮済みですが、劣化しているように見えませんね。

参考画像

画像の圧縮はすごい時で90%にもなります。こうなるとページの表示速度もかなり変わってくるはずです。スマホでページを表示した時に上下にカクカク動く感じは、ユーザーに相当ストレスを与えるので、画像はなるべく小さいサイズにしましょう。

© 2015-2018 坂本真一郎

教育

趣味

アプリ